製品案内

MSW-3232A / MSW-6432A

NTSC32入力/64入力 32出力 マトリックス

MSW-3232A / MSW-6432A

特長

  • Ethernet用コネクタを備えていますので、LAN,WAN経由の操作・設定が可能です

  • 専用ソフトにて、入出力の状態をクロスポイント表示でリアルタイムで確認できます

  • 専用ソフトにて、タイトルの入力他、入出力の割り当て、カレンダーの設定などが設定できます

  • タイトルの文字サイズを3段階から選べます

  • 設定可能な文字の種類はJIS第一、第二水準、拡張文字の7,324文字から、漢字,ひらがな,カタカナ,英数字,記号です

  • 出力パターン、シーケンスパターンをそれぞれ64通りプリセットできます

  • 出力映像の切換えは、前面操作ボタンのほかTCP/IP,RS-232C,RS-485でおこなえます

  • オートシーケンス動作は表示時間を0~99秒にチャンネルごとに設定できます

  • 各出力に同じ映像を表示できます

  • 各出力に日付時刻を表示できます

  • 不正操作を防止する、パスワードによるロック機能を備えています

仕様

機種

MSW-3232A

MSW-6432A

カメラ映像入力

32系統 BNC 75Ω
(VBS,VS 1.0Vp-p)

64系統 BNC 75Ω
(VBS,VS 1.0Vp-p)

消費電力 約19W 約22W
質量 約5.5Kg 約6.0Kg
以下、共通の仕様
入力映像信号 NTSC方式準拠
モニタ映像出力 32系統 BNC 75Ω(VBS,VS 1.0Vp-p)
イーサネット 1系統 RJ-45 (TCP/IP)
RS-232C

1系統 (RXD,TXD,COMMON) RS-232C信号規格準拠
D-sub9ピン・オス(インチネジ#4-40UNC)

RS-485

1系統 モジュラージャック(RJ11)×2(ループスルー) 
RS-485信号規格準拠(Half Duplex)

入出力の状態表示

現在の表示,動作状態のクロスポイント表示 専用ソフトのみ

入出力の割り当て
ボタン操作

フロントボタン0~9,SET,ENTERで割り当てる
例:出力番号+SET+入力番号+ENTER

アウトプット パターン 入力:出力またはシーケンスパターンの割り当てのプリセット 64パターン
シーケンス パターン 入力チャンネルの自動切換パターンのプリセット 64パターン
各チャンネル表示時間は約0~99秒に可変
タイトル挿入 入力チャンネルごとにタイトルをプリセットする(専用ソフトのみ)
JIS第一,第二水準,拡張文字(JIS X0208-1990)の7,324文字使用可
28文字まで/1カメラ入力
タイトル位置 画面の上部/下部 上下微調整も可 チャンネルごとに設定
フォント サイズ 映像入力ごとにサイズを設定可
46×46ドット 14文字表示 1行
30×30ドット 21文字表示 1行
22×22ドット 28文字表示 1行
外字 専用ソフトにより編集・登録する 既製文字の読み込み・編集も可
46×46ドット 70文字まで登録可
30×30ドット 160文字まで登録可
22×22ドット 256文字まで登録可
日時表示 年.月.日 時:分:秒 表示位置は上部/下部(タイトルの反対側)
メニュー表示 映像出力1チャンネルのみ表示
パスワード フロントボタン通常操作/メニュー設定のパスワードによる許可
専用ソフト機能 入出力の状態のクロスポイント表示,入出力の割り当て,シーケンス動作設定,
タイトル設定,カレンダ設定,パスワード設定,各設定のファイル保存
使用温湿度

0~40℃ RH20~90%(ただし、結露しないこと)

電源電圧 AC100V 50/60Hz
AC入力ケーブル長 約1.7[m]
外形寸法 420(W)×300(D)×132(H)(mm) (ゴム足,突起部除く)
筐体色 アイボリィ
付属品 取扱説明書
別売品 19インチ ラックマウント金具(JIS/EIA)
リモート コントローラー RMC-12
RS-232C/RS-485変換機 CON-717A

※本ページに記載の内容は、改良その他の理由により、お断り無く変更する場合があります。

ページの先頭へ